RaspberryPIのケース

RaspberryPIのMLで自作ケースについて盛り上がってたのでタバコの箱について確認してみた。

確認

使う箱は「COOL BOOST//05MG」。一般的なタバコ箱のサイズだと思う。
並べてみると入りそう。
2013-04-10 21.17.01

重ねてみると若干RaspberryPIのほうがでかいことが判明。
2013-04-10 21.17.41

でもとりあえず押し込んでみる。
2013-04-10 21.18.38
2013-04-10 21.18.47

before and after

箱をばらして適当に穴開けて押し込んでみた。
無計測で適当にRaspberryPIを当てて切ったから穴がズレてるのは気にしない。
ダンボール開梱用の切れないカッターナイフ使ったから切断面がボロボロなのも気にしない。


2013-04-10 22.25.42

横1
2013-04-10 22.25.56

横2
2013-04-10 22.26.22


2013-04-10 22.26.08


2013-04-10 22.26.32

結論

  • 一般的なタバコ箱そののままでは綺麗に収まらないので一回箱をばらす必要有り
  • 厚さと縦は問題なし。むしろ若干浮くので固定が必要
  • 中身を取り出す方法は要検討
  • ちゃんと切れる刃物を使う(普通使う)
  • ちゃんと測って切る(普通図る)
  • 私は禁煙して2ヶ月くらいです

できが酷いのはわかってるから(ノД`)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。